実践Webデザインスキル - 第7章 Lesson2

第6回:ご予約フォームの注意文を作成する方法-2

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

前回の続きで、ご予約フォームの注意文(アラート文章)を作成する方法を説明していきます。



この動画で学べること

・ご予約フォームの注意文(アラート文章)を作成する方法



アラート文章をテキストツールで作成していこう

前回の続きを見ていきましょう。
テキストツールでアラート部分の文章を入力できたら、確定して文字スタイルの編集をしていきます。
文字が完成したら、移動ツールに切り替えて、背景の長方形の上に移動させましょう。



次に、ズームツールで拡大し、位置の細かな調節をしていきます。
この時、余白が左右で同じになっていると綺麗に見えるので、そのようなことも意識しながらやっていきましょう。




背景の大きさをガイドに合わせて調整しよう

文字の位置が決まったら、背景の長方形が大きすぎるので、サイズを調整していきましょう。
文字の下に10pxの余白をとった部分まで背景を縮めたいので、ショートカットキー
[Mac] command ⌘+T
[Windows] Ctrl +T
でバウンディングボックスを表示させ、大きさをガイドに合うように調整してください。



これで、アラート文章の完成です。