Photoshopスキル - 第2章 Lesson2

色調補正パネルで画像の明るさやコントラストを調整する方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

Photoshopで様々な色調補正をする方法を解説します。


この動画で学べること

・明るさやコントラストなど基本的な色調補正をする方法



明るさやコントラストを調整してみよう

色調補正パネルから明るさ・コントラストのアイコンを選択して調整レイヤーを追加します。
属性パネルから、スライダーを動かして画像の色調補選をしてみましょう。
右に動かすほど明るく、コントラストも高くなります。


明るすぎる場合、明るさ・コントラストのときと同じく、色調補正パネルから自然な彩度アイコンを選択し、
調整レイヤーを追加して、属性パネルで彩度の調整をしていきます。



また下の画像のように、レイヤーの左側にある目のアイコンをクリックすると、表示・非表示をかえることができます。
非表示にすることで調整レイヤーを外し、いつでも元の画像にもどすことができるので、とても便利です。