実践Webデザインスキル - 第8章 Lesson1

第1回:Webサイト用新規ファイルの作成方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

デザインするためのPhotoshop新規ファイルを作成し、基盤となるサイト横幅を示すガイドを作成します。



この動画で学べること

・新規ファイルを作成方法
・Webサイト制作のための環境設定



新規ファイルの作成をしよう

新規ファイルの作成をしていきましょう。
メニューバーのファイルから新規を選択、またはショートカットキー
[Mac] command ⌘+N
[Windows] Ctrl +N
で、新規ファイルのボックスを立ち上げましょう。



以下のように設定していきます。
・ファイル名:トップページ
・幅:1440px
・高さ:2000
・解像度:72
・カラーモード:RGBカラーの8bit




PhotoshopをWebサイト制作のための設定にしよう

Photoshopの環境設定から「単位・定規」を選択し、単位をpixelにしておきます。
パネルは文字パネルとレイヤーパネルを表示するようにしておいてください。



長方形ツールに切り替えて、幅960pxの長方形を作成します。
カンバスと、作成した長方形を「水平方向中央揃え」にして整列させてど真ん中に配置しましょう。
あとは、長方形にそってガイドを引くと、Webサイトの横幅を決めることができます。