HTMLスキル - 第2章 Lesson3

文字エンコードの種類と記述方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

文字コードの種類と記述方法について、初心者向けに解説しています。
特に初心者の方は、文字コードの宣言は忘れがちですが、文字化けの原因にもなりますので注意が必要です。



この動画で学べること

・文字エンコードの種類
・文字エンコードの書き方



文字エンコードとは?

文字のエンコードとは、作成するWebページのなかで、どの文字を使いたいかを指定するコードのことです。
エンコードの種類には
・シフトJIS
・EUC
・JIS
・UTF−8
などがあります。
UTF−8を使えば、基本的には大丈夫です。




エンコードを書いていこう

では実際に書いていきましょう。
headタグの間に記述しています。
エンコードを指定するときには、metaタグを使います。
このmetaタグには、終了タグは必要ありませんので、このように記述しましょう。



<meta charset="UTF-8">



これで、これから入力する文字の種類を指定することができました。