HTMLスキル - 第4章 Lesson4

<input>タグで送信・リセットボタンを作る方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

<input>タグを使って、送信ボタンとリセットボタンを表示させる方法について解説しています。



この動画で学べること

・送信ボタンとリセットボタンの作成方法



<input>タグを使って送信ボタンとリセットボタンを作ってみよう

前回作成したフォームの送信・リセットボタンを作ってみましょう。
<input>タグにsubmit属性を追加すると、送信ボタンができます。
また value属性で、ボタンに表示する文字を指定する事もできます。
前回の<textarea>タグの次に書いてみましょう。



 <input type="submit" value="送信する">



次にリセットするボタンを作成してみましょう。
こちらも<input>タグを使いますが、追加する属性はresetになります。
ボタンの文字の変更は、先ほどと同じくvalue属性です。



<input type="reset" value="初期化する">



保存してブラウザで見てみると、このようにボタンが2つ追加されました。