Photoshopスキル - 第2章 Lesson9

[実践]曇り空の写真を晴れの写真に合成してみよう

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

簡単に他の写真と合成させる方法を説明します。


この動画で学べること

・選択範囲を作成し、他の画像と合成させる方法



クイック選択ツールで選択範囲を作成する

合成する部分を作るため、まずは選択範囲の作成をしていきます。
ツールバーからクイック選択ツールを選択、またはショートカットキーVでクイック選択ツールに切り替えてください。

ブラシでビルの部分をドラッグして選択していきます。
選択範囲ができたら、合成するためにメニューバーの編集からコピーしましょう。



空の写真(作業用.psd)に切り替え、メニューバーの編集からペーストで貼付けます。
そして、移動ツールでビルの画像の位置を調節すれば、簡単に2つの写真を合成することができます。


このように、Photoshopでは選択範囲を作成してコピー&ペーストすれば簡単に画像を合成することができます。
デザインの幅が一気に広がりますので、皆さんもいろいろなものを合成して練習してみてください。