Photoshopスキル - 第3章 Lesson2

範囲内で自動改行させる、テキストボックスの作り方

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

文章入力する際にとても便利なテキストボックスの使い方を説明します


この動画で学べること

・テキストボックスの使い方
・段落パネルの使い方



テキストボックスの使い方

長文を入力したいときには、単純なテキストよりもテキストボックスというものを作って文字を入力する方が、自動で改行してくれるのでとても便利です。

では、使い方をみていきましょう。
テキストツールに切り替えて、テキストを入力したいところをクリックではなく、ドラッグします。これでテキストボックスを作ることができます。
あとは、ボックスの中でクリックして、文字の入力をしていきましょう。



段落パネルの使い方

文章や段落の詳細な設定は、文字パネルではなく段落パネルを使います。
段落パネルは、メニューバーのウィンドウから「段落」を選択で表示できます。
ここでは、インデントや文字揃えなどの文章の見せ方の設定をすることができます。




長い文章をデザインするときにはテキストボックスを使うことが多いので、これからどんどん使っていきます。
なのでぜひ、皆さんこの使い方を覚えておいてください。