Photoshopスキル - 第3章 Lesson3

ワープ機能を使って、文字に変形を加える方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

ワープ機能を使って、文字に変形を加える方法について説明します。


この動画で学べること

・ワープした文字に変形させる方法



テキストのワープのさせ方

テキストツールの状態で、レイヤーパネルにあるテキストレイヤーのアイコンをクリック、または編集を加えたいテキストの上をクリックして、
テキスト編集をモードに入りましょう。
編集モードに入ったら、入力した文字を全て選択します。
オプションバーにあるワープテキストのアイコンを選択すると操作パネルが表示され、スタイルの編集を行うことができます。



今回はスタイルをアーチに、カーブを+9%に設定して、このようなアーチ型にワープした文字を作ることができました。
ワープ機能が使えるようになると、様々な文字のデザインをすることが可能になりますので、アーチだけでなく他のスタイルも試して、
デザインの幅を広げてください。