実践コーディングスキル - 第3章 Lesson4

第4回:リセットCSSを読み込んでみよう

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

リセットCSSを導入する方法について解説します。



この動画で学べること

・リセットCSSを適応させる方法



リセットCSSを適応させてみよう

リセットCSSとは前回もご説明したとおり。初期状態でブラウザが読み込むCSSをリセットするものです。
サイトの作成に入る前に、リセットCSSを適応させて、コーディングしやすい状態にしておきたいと思います。
インターネットで検索するといろいろな種類のものが出てきますが、今回はこちらのコードをCSSに貼り付けてください。




/* ========================================
リセットcss
========================================= */
html, body, div, span, applet, object, iframe,
h1, h2, h3, h4, h5, h6, p, blockquote, pre,
a, abbr, acronym, address, big, cite, code,
del, dfn, em, img, ins, kbd, q, s, samp,
small, strike, strong, sub, sup, tt, var,
b, u, i, center,
dl, dt, dd, ol, ul, li,
fieldset, form, label, legend,
table, caption, tbody, tfoot, thead, tr, th, td,
article, aside, canvas, details, embed,
figure, figcaption, footer, header, hgroup,
menu, nav, output, ruby, section, summary,
time, mark, audio, video {
margin: 0;
padding: 0;
border: 0;
font-style:normal;
font-weight: normal;
font-size: 100%;
vertical-align: baseline;}
article, aside, details, figcaption, figure,
footer, header, hgroup, menu, nav, section {
display: block;
}
html{overflow-y: scroll;}
blockquote, q {quotes: none;}
blockquote:before, blockquote:after,q:before, q:after {content: ''; content: none;}
input, textarea,{margin: 0; padding: 0;}
ol, ul{list-style:none;}
table{border-collapse: collapse; border-spacing:0;}
caption, th{text-align: left;}
a:focus {outline:none;}
}

/* micro clearfix */
.cf:before,
.cf:after {
content: " ";
display: table;
}
.cf:after {clear: both;}
.cf {*zoom: 1;}




貼り付けができたら、どこからどこまでがリセットCSSかわかるようにコメントアウトをしておきましょう。
では保存してブラウザで見てみましょう。
ヘッダー部分の余白が消えたので、リセットCSSが上手く適応できています。
これで、余分なCSSが消えてコーディングがしやすくなりました。