Photoshopスキル - 第5章 Lesson4

[実践]レイヤーの不透明度を調整するアイキャッチ画像を作ろう

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

バラバラに配置された写真を整列させ、長方形の不透明度を調整し、感じの良いアイキャッチ画像を作成していきましょう。


この動画で学べること

・レイヤーの場所を探す方法
・複数のレイヤーをまとめる方法
・レイヤーの色を変える方法



画像から、レイヤーがどこにあるかを探す方法

画像から、レイヤーがどこにあるか探すには、まず移動ツール(ショートカットキーV)に切り替えます。
オプションバーの部分でレイヤーになっていることを確認し、自動選択にチェックをいれます。



これ状態で画像をクリックすると、そのレイヤーがハイライトされます。
この方法を使うと、レイヤーパネルから自分でレイヤーを探さなくていいので、作業時間が大幅に短縮できます。
また、レイヤーの数が増えたときなどにもとても役に立つツールです。
今後、この自動選択ツールをよく使っていきますので、この機会にぜひ覚えておいてください。


複数のレイヤーをグループにまとめる方法

レイヤーをグループにまとめるときは、グループにしたいレイヤーを複数選択し、ショートカットキー

[Mac] command ⌘+G
[Windows] Ctrl +G

でできます。
レイヤーの数が増えてくると、レイヤーを探すのが大変になりますので、このようなグループにまとめる機能も使ってレイヤーパネルを整理していきましょう。


レイヤーの色を簡単に変える方法

レイヤーを選択し、サムネイル部分をクリックすると、カラーピッカーが立ち上がります。
カラーピッカーの外にマウスを持っていくと、色をスポイトするツールに切り替わるので、選択したい色の上でクリックしてください。
すると、画像から選択した色をスポイトすることができます。