Photoshopスキル - 第6章 Lesson6

ペンツールを使って、自由な線を描く方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

アンカーポイントとパスについて理解し、ペンツールを使ってアンカーポイントを作成し、ハンドルを操作して、英語の文字をトレースします。


この動画で学べること

・アンカーポイントとパスについて
・ペンツールの使い方



アンカーポイントとパスとは何かを理解しよう

シェイプは見えない点と点を結んで作られたもので、ベクトルデータと呼ばれます。
そのベクトルデータを作っているものが、アンカーポイントとパスです。





ペンツールの使い方を学ぼう

ペンツールを使うと、見えない点(アンカーポイント)を作ることができます。
今回はその方法を見ていきましょう。
まず、ツールバーからペンツールに切り替えます。
打ちたい所をクリックするだけで、点(アンカーポイント)を打つことができます。
点を打って形を囲んでいきますが、最後は必ず一番最初に打ったアンカーポイントの上でう一度クリックし、パスを閉じてください。



楕円形のパスを作成しよ

ツールバーのアンカーポイントの切り替えツールを選択し、一度打ったアンカーポイントの上でクリックします。
そしてドラッグすると曲線にするためのハンドルが出てきて操作できるようになります。
少し難しいですが、慣れて綺麗な円の形にできるように練習しましょう。