Photoshopスキル - 第7章 Lesson3

[実践]テキストツールを使って、雑誌のページを作ってみよう

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

単純なテキストの入力とテキストボックスでの入力との違いやメリットを理解した上で、2つの入力方法を使い分けつつ、雑誌のページデザインを作っていきましょう。


この動画で学べること

・ガイド機能の使い方
・テキストと、テキストボックスの違いを理解する



ガイド機能の使い方

ガイドとは、作成者にしか見えない線で、要素を配置する位置がわかりやすくなるとても便利な機能です。
早速その使い方を見ていきましょう。
メニューバーの表示から表示・非表示に進み、ガイドを選択します。
すると、ガイドの線が水色で表示できるようになります。




テキストと、テキストボックスの違いを理解しよう

テキストは単純な文字入力が得意です。
対してテキストボックスは、長い文章に向いています。
例えば、決められた範囲の中に文字を収めるので、自動で改行してくれたり、段落を簡単に作成することもできるなど、長い文章をデザインする時に非常に便利です。



左がテキストボックスで入力した文章、右がテキストで入力した文字です。
このように見比べるとその得意としたことが一目瞭然ですね。
それぞれの特長を理解して、使い分けていきましょう。