Photoshopスキル - 第8章 Lesson5

レイヤーマスクを使って、曇り空を晴れに変える方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

レイヤーマスク機能を使って、写真の曇り空部分を切り抜き、代わりに晴れの写真を貼り付けて合成しましょう。



この動画で学べること

・合成して、曇から晴れの画像にする方法



レイヤーマスク機能で画像を合成し、曇から晴れの空にしよう

レイヤーマスク機能を使って画像を合成していきたいと思います。
まずは、レイヤーマスクを作るための選択範囲をクイック選択ツールで大まかに作成します。
クイック選択ツールで作成した選択範囲の境界線は汚いので、
大まかな選択範囲ができたら、オプションバーの「境界線を調整から」エッジの検出などの設定をしていきましょう。
これで、細かい所まで綺麗に選択範囲を作成することができます。



選択範囲の作成が終わったら、山の画像のレイヤーを非表示にしてください。
最後にレイヤーパネルの下にあるレイヤーマスクを追加のアイコンをクリックしてマスクをかければ、
このような合成した画像の完成です。
合成とは思えないくらい、自然な画像が作成できました。