Photoshopスキル - 第8章 Lesson7

クリッピングマスクを使って画像を切り抜く方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

クリッピングマスクの特性を理解し、実際にクリッピングマスクを使って、画像に直接変更を加えずに画像を切り抜きましょう。


この動画で学べること

・クリッピングマスクの特長
・クリッピングマスクに使い方


クリッピングマスクの特長

今回は、クリッピングマスクの特長について学んでいきましょう。
クリッピングマスクは、画像を切り抜いたように見せるのは、レイヤーマスクと同じですが、穴の中に埋め込むようなイメージで作成されます。
画像の位置や構成を意識しながら画像を配置することができるので、Webサイトを作成するときにもよく使います。



クリッピングマスクの使い方

では、早速クリッピングマスクの使い方について学んでいきたいと思います。
まず、画像を埋め込むための形を、長方形ツールに切り替えて作ります。
メニューバーのファイルから「埋め込みを配置」へ進み、埋め込みたい画像を表示させてください。



次にレイヤーパネルより、先ほど作成した長方形の上に画像のレイヤーを持ってきて、右クリックして「クリッピングマスクを作成」を選択します。
クリッピングマスクの作成は、ショートカットキーAlt+レイヤーの間をクリックでもできます。
あとは画像の位置を移動ツールで調整して、完成です。