Photoshopスキル - 第9章 Lesson7

Photoshopで人の歯を白くしたり、目の充血をなくす方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

クイック選択ツールで歯の部分を綺麗に選択し、明るさを調整して白くします。
また、目の部分も同様に白く補正します。



この動画で学べること

・色調補正で、歯の部分だけを明るくする方法
・目の充血をとる方法



レイヤーマスクを使って、歯の部分だけを明るくする方法

レイヤーマスクの機能を使って、歯の部分だけを白く、また明るくする方法を見ていきましょう。
まずはクイック選択ツールに切り替えて、歯の部分の選択範囲を作成します。
大まかな選択範囲ができたら、オプションバーから境界線を調整へ進み、エッジの検出を1.4pxにします。
OKをを押すと、歯の形にそって綺麗な選択範囲が作成されています。



選択範囲を作成した状態で、色調補正パネルより明るさ・コントラスの調整レイヤーを追加し、
属性パネルで明るさを調整することにより、歯の部分だけを明るくすることができます。



また、歯の黄ばみを取りたいときは、色調補正パネルよりカラーバランスの調整レイヤーを追加し、
黄色の色味を下げることで、白い歯にすることができます。





目も手順は同じで、まずクイック選択ツールで選択範囲を大まかに作成し、境界線を調整からエッジの調整をしていきます。
綺麗な選択範囲の作成ができたら、色調補正パネルからカラーバランスのアイコンを選択し、調整レイヤーの追加をします。
属性パネルが表示されたら、シアンのほうにスライダー動かして、充血した赤味を取りましょう。