実践Webデザインスキル - 第1章 Lesson6

初心者のためのワイヤーフレーム作成方法

   

テクノロジーとクリエイティブのプロを目指す人のためのオンラインスクール
月額2500円で500以上のレッスンが受けられます

このスキルのデータをダウンロード: Windows Mac

ワイヤーフレームの作り方をて見ていきましょう。



この動画で学べること

・ワイヤーフレーム作成で注意する点
・ワイヤーフレームの作成手順



ワイヤーフレーム作成で注意すべき点

ワイヤーフレームを作成する上で注意すべき点をまず覚えておきましょう。

・何をどこに配置するのがベストか
・ワイヤーフレーム作成では、色や細かい装飾などのデザイン面のことは考えない
・ユーザーがサイトめぐりやすくするにはどんな工夫が必要か。(ユーザビリティー)



ワイヤーフレーム作成する方法

まず、出てきたアイデアを手書きで書いていきます。
手書きでするというのは、自分の頭の中を整理するためなので、思いついただけどんどん書きましょう。



アイデアを出せたら、それを元にPC で清書します。
この行程では、クライアントに見せるために、自分が出しやアイデアを綺麗にまとめます。
また、制作者(デザイナーやデベロッパー)がこれを見て制作作業に入れるようにします。






何を使ってワイヤーフレームを清書すればよいか。

基本的にはテキストと四角形が打ち込めれば OK です。
初心者向けのおすすめツールには、

・エクセル
・PowerPoint
・ワード

などがあります。


上級者の方には
・Adobe Illustrator
・Adobe Photoshop
・CACOO
・MOCKUPS(英語)

などをおすすめします。